冬支度。頑張れヒーター。 | ゴールデンハムスターとの日々。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村

  • 2013.09.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

冬支度。頑張れヒーター。


 先週、11/8(火)に立冬を迎え、肌寒く感じることが増えてきましたね。
仕事の帰りが深夜なので、昼間の方が暖かいのだろうと思うけれど、
留守にしている間のマサムネくんが気になります。

朝、夜のチェックでマサムネくんが使っているケージ内が22度を下回ることは
今のところ出ていませんが、これから先が心配ですね。

今している寒さ対策は、ケージ下のヒーターのみ。
ケージの中に入れるヒーター(ドーム型)などはありますが、
コードを噛み千切らないか、心配があったので、
消去法で、ケージの外から温められるものを選びました。

ピタリ適温プラス3号



薄さは下敷き未満といったところでしょうか。
初めて購入した時はあまりの薄さに効き目あるんかいな!?
と驚いたりしたものです…。

使い方はというと、
ケージ(ケージのお話はこちら)と、ケージを置いているテーブルの隙間に差し込んでいます。
(ケージが直置きにならないように、四隅に足のようなものが付いているので、
 テーブルと底に隙間があるのです)
ちょうど、新聞1日分を2つ折り(宅配されるときの状態)にしたものの上に乗せて、
ヒーターがほぼケージに密着するような状態にしています。

ピタリ適温3号のサイズだと、使用しているケージの1/3位が密着状態になります。
ケージ全体に密着させるのではなく、暖かいスペースとそうでないスペースを
作っておくのがコツのようなので、このサイズを選びました。

暑すぎる時の避難所を作っておくと、快適に過ごしてもらえるコツなんだそうです。

ピタリ適温には、こちらで温度調整を調整する機能はついていませんが、
なにやらセンサーによる自動制御で、
暑い時は低温に、寒い時は高温になる機能が付いているのです。
そんなわけで、24時間点けっ放しの状態で、マサムネくんのケージを
22〜24度前後を保ってくれています。


ただ、寒くなると(自分が住んでいる京都は底冷えする…)それだけで
もつのか心配なので、マイクロファイバーの膝掛けでも掛けようと思っています。


スピピ.jpg
今はまぁ適度に暖かくて気持ちいいよ。すぴすぴ。


眠っているマサムネくんも可愛いですね
にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村

  • 2013.09.19 Thursday
  • -
  • 01:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

我が家のハム様

マサムネ
名前:マサムネ
種類:ゴールデンハムスター
   キンクマ
性別:♂
誕生:2011年8月初旬

参加しています

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ハムスターと乳酸菌
    まゆりん
  • ハムスターと乳酸菌
    読者
  • 冬はやっぱり木のお家?
    読者
  • ゴールデンハムスター トイレ事情
    読者
  • ハムスターと乳酸菌
    斉藤 学
  • ハムスターの一日、密着レポ。後編。
    ニッパイ
  • ハムスターと乳酸菌
    ニッパイ
  • ハムスターと乳酸菌
    ぴょんこ
  • ハムスターと乳酸菌
    mii
  • ハムスターと乳酸菌
    mii

search this site.

   


others

mobile

qrcode

PR